ママしながらメールレディと下着売りの美女(自称)やってます

メルレで稼ぐなら億ってる人をマネましょう

メルレ経験のある方なら稼げても月に2〜3万円を超えるのは難しい事は分かってらっしゃるかと思います。

今さらメルレで収益を上げるなら稼いでいる人を真似ましょう

 

そしてここでは仕組みだけでなく、更に、そのやり方を発展させる具体的で細かなやり方を、順次ご説明します。

 

ただし!

決して難しくはありませんが、最初は根気がいるやり方で、面倒くさがり屋さんには向きません。

 

実はわたしには時間が無さすぎて無理だって途中でやめましたw

だからブログで紹介してますw

 

ですから、これからお話するやり方は、日に2〜3時間の余裕すら無かったり、ノンアダでもマスク顔も出したくない方には出来ませんし

それなら元々どう頑張ってもメルレでは稼げませんので、その時間をバイトに当てた方が確実なので、大人しくサイトは退会をされた方がいいです。

 

そもそもメルレを普通にやったってライバルが多くなりすぎてしまってますから。

 

だから?

何か方法がないかなって考えてて思いついた方法で、ある意味では既に億越えをしている方のパクリw

メルレで稼ぐならアフェリエイト

ここでお話をするやり方はアフェリエイトの仕組みを利用します。

チャットサイトには友達紹介で報酬を得るやり方もありますが、それを男性相手に行います。

 

メルレをやった方なら分かると思いますが、特定の男性と長期間やり取りをする事が難しいと実感をされてるかと。

なのでメルレはやるんですが、メールで稼ぐ事をやめて紹介料で稼いでしまおうと言う訳なんです。

 

そして紹介するのはチャットサイトだけでなくて出会い系活用します。

 

この紹介料で稼いでいたのが、丸の内OLレイナさんです。

彼女の現在はユーチューバーですが、様々なエッチな配信をしながら初期の頃から出会い系アフェリエイトも行なってます。

 

自撮りのパンツ画像を載せて、ブログのファンを増やしつつ、「自分とメールしたい方や恋人募集の方はこちら!」や「お話をした方の中から抽選で週末にデート」なんてオマケ付きで!

 

出会い系サイトへ誘導しています。

※因みに自分が恋人になるとは言ってないw

 

見て頂いた方が早いですね。

↑読んで頂けたら分かると思いますが、この日に投稿してる画像は生理パンツと遅れたと説明した上で、このようにつぶやいてます。

 

「本当に安心しました」と、、、。

つまりどういう事かと言うと

 

「会った人と生でしてます」だと嘘臭くて業者っぽい感じになりますが

「安心しました」って表現をする事で、読み手側が勝手に想像する訳です。

 

安心できない事してるの?と。

ミスリードって言うのかな?w

 

自分が出来る事をフル活用して、男性を手のひらで転がしてて、本当に頭の良い人だなぁ

ってのが、わたしの丸の内OLレイナさんの印象です。

 

会わなきゃいけない?

さて、、、この方法だと知らない人とデートをしなきゃいけないのかと思った方はいるかも知れませんが

体験談は作れるんです。

 

レイナさんは

抽選と言う『発表は発送をもって代えさせて頂きます』と同じで、当たったかは当事者にしか分からないエサで釣っています。

 

ただ、レイナさんのデート体験談を読めば分かりますが、中身はペラッペラです。

 

やり方を真似る以上は、本家よりも勝る為に、実際には会った方がよりリアルな体験談をかけるとは思います、、、

食事だけとか2人っきりには決してならない様なリスク管理はしっかりとやらないといけないですけど。

 

だから彼氏とかのデートを出会い系で会った男として日記にするなどもやり方としてはあり!

 

因みに、、、、本当に信じる男性はいるの?

って感じに思えるでしょうけど、彼女の出会い系サイトのプロフを見れば分かりますw

   

検索欄で男性から女性へ変更して

丸の内で名前検索をすればこんな感じで

本当に会えるって信じてる人達が群がってるw

 

こんなのでも引っかかる人いるの?

って最初は思ったけど

 

自分のパンツ自撮り画像で男性を誘惑して性欲を刺激してるから?

普通に居てビックリしましたけど、よく考えたら欲望を刺激されたら騙されやすいのは私も経験済みでしたw

 

また、、、2017年6月26日15:37を最後にログインしてないんですけどね、、、。

出会い系アフェリエイトのメリットデメリット

出会い系の紹介で得れる紹介料は4,000円です。

でも

 

10人紹介をしたら40,000円!?

100人紹介をしたら、、、!

 

なんて単純なものでは有りません。

紹介をしても運営会社に承認をされないと男性を紹介しても報酬が発生しないんです。

 

では承認の基準は何か?

 

具体的な基準は発表されていませんが、稼働率は関係するようで、最も関係するのは男性の課金額だと思われます。

 

男性とのメール数から換算したら、報酬額相当の4,000円が基準みたいです。

 

じゃ
課金されないと稼げないじゃんと思われるかもしれませんが、だからメルレを組み合わせるんです。

 

本来チャットサイトでやるメルレを出会い系でやるんですね。

 

ならチャットサイトでやればいいじゃんと思われたのなら難しさが違います。

 

出会い系の紹介料と同じ4,000円を得るには、チャットサイトの場合約12,000円を男性に課金してもらい、しかもその全額を自分に使ってもらわないといけません。

 

ところが出会い系の場合には4,000円を課金してもらえば良いんです。

 

その上、4,000円を自分宛のメール代に使って貰う必要もないですから。

 

とにかく課金をしてもらえば良い!!

 

このように同じ報酬を得るにしても男性に使ってもらう額が3倍も違うので、難しさが全然違います。

 

ただし!

出会い系でメルレをやるなら時間は必要ですし、ちゃんとした会話が成り立たないとサクラ扱いをされます。

 

でも、本当に出会いを求めてやっていても、会いたいと思えるかは別問題で、会う事は強制されませんし、結果的に会う事がなくてもしょうがありませんw

 

サイト内機能である日記やブログを読むために利用してる方もいますしね。

匿名サイトだから結構ぶっちゃけ日記が多くて面白いw

 

まぁ

最初に書きましたが、会った方がリアルな体験談を書けますし、それが男性に伝われば

自分も会いたいってより多くの男性を紹介できますから、良い人が居たら会う!

 

そのつもりでやった方が、課金をされやすくもなります。

※本当に会うかは別w

 

また、ある程度の紹介をできるようになったら、出会い系運営会社に申請をして、紹介をした男性全てが承認されるようにする事が出来ます。

 

これを全承認と言いますが、最初は1人につき2千円くらいからがスタートです。

 

これも実績を積んで、男性の稼働率に応じて、3千円4千円5千円と増やしていく事が出来ます。

この方法の予想される稼ぎ額

レイナさんを例にすれば、ブログの1日の訪問者数は五万人以上

 

仮に1%が登録をした場合には500人、全承認3,000円で仮定した場合

 

500×3,000=150万円

150×30(日数)=月収4,500万円

※登録者数が0,01%でも450万円

 

出会い系紹介料だけでも、かなりの額を稼がれてます。

これはブログの訪問者数が大きく影響します。

 

ただ、、これからやる以上は後追いで、ブログにレイナさんほどのファンが付いてくれるかは、コツコツと更新するように頑張らないとなりません。

 

余りにも目標が高いと面倒くさくなりますので1/50、一日1,000人の訪問者数を目指してみてもいいと思います。

 

それでも月額90万にはなりますし、レイナさんの1/50の努力で達成出来ると考えられば、はじめやすいし続けやすいです。

 

ただ出会い系に登録をした男性とある程度まで課金をしてもらう為には、メールのやり取りをする時間は必要ですが、わたしにはありませんw

 

子育てしながらは難しいかな

 

では、一口に出会い系と言っても種類は様々でどれが良いかと言うと

おススメな出会い系

正直に言うと女性側は、チャット系と同じで無料なので、どれでもいいです。

 

ただ男性の立場になった場合は、ちょっと違います。

 

例えば最近流行っているマッチングアプリの場合、男性は月額制で登録の段階で料金が発生しますので

誘導してもいきなり五千円近くの課金が必要で登録されにくい傾向があります。

※それに定額なので男性はメールが送り放題だから、関係ない人からむちゃくちゃメールが送られてきてウザい、女性側のデメリットもあり。

昔からある出会い系サイトは500円1,000円と都度課金

なので登録が無料で使う分を都度課金する従来の出会い系が良いです。

 

レイナさんはそうしてる!

 

主なサイト

①ワクワクメール

②PCMAX

③ハッピーメール

④イククル

⑤YYC

これが出会い系では有名な大手になります。

 

男性にはセフレが作りやすいとして

女性にはリッチパパが見つけやすいとして、パパ活紹介サイトでもおススメされています。

当然コレらもウソだけど w

 

④と⑤辺りが多いかな。

例にもれなく嘘情報で紹介されますが、あれも紹介料を稼ぐ方法ではあります。

 

因みにレイナさんは①②⑤を紹介してましたね。

①がメインで。

この中で敢えて決めるなら②が理想的です。

誘導する男性の層を考えた場合、上の世代ほど人数が多いです。

 

そして年配の方が多いのが②である事。

また②は女性のプロフを閲覧する度にポイントを消費するから課金をさせやすいメリットがあります。

 

あと業者が少ないなどなど

因みにレイナさんのPCMAXのプロフです。

ただ各都道府県で、女性の割合が一番多いのは①で、レイナさんがメインで誘導先とこです。

 

③は前新潟県知事が愛人の女子大生を見つけた出会い系として有名になりましたね。

因みに③は最初から申請をすると全承認2,500円かスタートする事ができます。

 

誘導するサイトは好みでも良いですが、一つの方が紹介する人数が増えるので、全承認の許可が下りやすいので、その辺りは考慮しましょう。

 

またレイナさんは合わせて自分の自撮り画像の詰め合わせを販売していました。

 

チャットサイトでも投稿して閲覧料報酬を得る、ある意味では販売に近い事は出来ますが、男性会員を紹介してもらえる紹介報酬があり、チャットサイトのアフェリエイトを合わせて行えば稼ぎやすくなります。

 

因みにチャット系は、最初から全承認です。

 

メルレで稼ぐためには、このような仕組みを利用しますが、ここからは基本となるやり方を説明します。

ハンドルネームバリューを確立する

上記の仕組みを利用する中心となるのが、自分のブログを作ること。

 

初心者の場合には無料ブログがやりやすく、アフェリエイトが出来てアダルトな表現がOKなのはFCブログです。

※検索すれば、やり方などは調べれますから、ここでは割愛

 

そして更に大切なのが、自分が活動する『ハンドルネーム』です。

 

レイナさんの丸の内OLと言うような肩書きをつけたり、オリジナルなニックネームが理想です。

※露骨なエロ的な表現は毛嫌いされますから注意

 

レイナだけでは、検索された時にネット上にある色々な無関係なレイナって名前の人達の情報が表示され、自分のブログが検索されない可能性があるから。

 

そして名前を決めたらチャットサイト、出会いサイト、ツイッターなど全てのサイトで同じ名前で活動しましょう。

そしてリアルな感じを出すためにはキャラ設定も重要です。

徹底したキャラ設定

メルレをやる場合には職業を偽るケースも珍しくありません。

 

もちろん悪い事ではありませんが、ウソくさい、若しくは直ぐにウソと分かるような設定は好ましくありません。

 

例えば、プロフ写真は金髪なのに職業は保育士などなど。

 

ネット上には個人を装って、業者が架空の個人キャラで情報を配信してるケースは大量にあり、むしろ本物の個人より業者の方が多いかもしれません。

 

メルレをやってると、男性からサクラや業者の扱いはあるあるですよねw

 

なので活動をするキャラ設定では、完全に業者臭を感じさせない、出来れば身バレはしない程度にリアルな自分を出す事が理想的です。

 

ブログをやる以上は、完全に作ったキャラよりも、自分の生活をネタにした方が続けやすいですし。

 

ウソをつく時には、9割が本当で1割がウソの方がバレにくいそうで、身バレしそうな部分だけウソで、他は本当って方が、ブログネタにも困らないかもしれません。

でも、男性受けが良いキャラもあります。

男性に好かれるキャラとは

男性に好まれるキャラは、何処と無く寂しそうで奥手で応援したくなるような、それでいてやれそうな女の子です。

※いわゆる黒髪美女な清楚系ビッチです。

 

レイナさんは、そう言ったキャラを徹底しています。

彼女のブログを読んで浮かび上がる人物像は、彼氏はいなくて毎日会社と家の往復生活を送り、昼休みには1人で昼食をとるような寂しげなOLです。

 

店員に一目惚れをしてしまい、店に通って彼を目で追いかけては、告白出来ずにいる奥手

※この設定で過去にブログを書いてました、、、途中で更新辞めてるw

 

でも恥ずかしがり屋なのに、男性に体を見られて嬉しがる性癖の持ち主。

 

一方ではユーチューバーとして画面に露出するような度胸もあり、ナンパをされてすぐに一夜を共にする

 

ざっくりとまとめるとこんな感じですが、これが真実の彼女なら人格が破綻しているか多重人格者です。

 

でもこれだけユーチューブで露出していても、バレずに会社を辞めてないと言い張りOLと言う肩書きすら崩していません。

 

ログインすらしていないのに、自分のパンツブログを更新しては「わたしはワクワクメールで読者さんと毎週会ってます」と乗せているんです

 

彼女のように成功する秘訣は、男性受けの良いキャラを演じて、それを崩さないビジネスライクな行動力も必要ですね。

 

ここまでで、稼ぐためのサービスの説明と理由を説明しましたが、次からはそれぞれをどのように組み合わせてメルレするか?

解説します。

メルレで稼ぐ活動の仕方

まず利用するサイト毎に役割を分担します。

チャットサイトでは、画像や動画を配信専用にして、男性とのメールは一切しません。

※音声電話やビデオ通話もするなら、更に別のチャットサイトで行う。

 

男性とのメールは出会い系のみ。

これらを繋ぐのが自分の個人ブログ

 

このような役割を分担して、男性を誘導して紹介する訳です。

 

ただ、これを成功させるには、冒頭に申し上げだ地道な作業が必要です。

それが個人のブログ

丸の内OLレイナさんのように成功させるには、ファンを獲得して、ブログの閲覧者を増やしていく必要があります。

 

どんな活動をしても、最初の活動初期にファンは少しづつしか増えません。

 

彼女の場合には、下着姿のパンツ画像を載せる事によって、通常よりも早く、ファンを獲得してますが、それでも最初は地道な作業だったはずです。

※最終的には1日に推定五万人以上、訪問するようになってます。

 

そしてブログで書く内容は、、、普通の日記で構いません。

 

と言うより生活感が漂う内容が理想的且つ続けやすいから。

 

それに下着姿のセクシー自撮り画像を一枚ぺたりすればOK♪

1枚の画像で釣って、ついでに日記を読んでもらう感じですね。

 

ただ、数記事に一回は先程の設定したキャラ感をさりげなくアピールした内容にしましょう。

レイナさんを参考にすると、上司のフェイスブックを読んだらこんな事を書いてました的な表現で、さっき言った男性に好まれるキャラを、第3者の目線のようにさりげなく自分アピールしてます。

読んでみたら分かります。

また週末会ってますって出会い系に誘導してるので、定期的に出会い系の名前を載せたデート体験談を書かれてます。

 

でもコレ

彼女の体験談は、リアルさを出すために◯◯似の〜って必ず付けてますが、中身はペラッペラです。

 

実際に考えたら分かりますが、デートを妄想して、リアルさを出して、それも毎回違う感じで創作するって難しいんですよ。

 

回を追う毎に品質は低下するでしょう。

 

なので月に一回、仲良くなった方とお会いしてますってした方が、かなり楽になります。

 

ただ理由づけとしては、1ヶ月間じっくりと、お話をして安心してから会いたいから〜とか

 

過去に怖い思いをして〜などなど。

 

こうしたらデート体験談の投稿は月に一回で済みますし、デート日を設定して、明日は〜何日は◯◯さんとデート

 

楽しみ〜とかドキドキする〜などの内容も投稿したら臨場感や説得力が増します。

 

他にも載せた下着写真を売るのも経済的で、写真を載せて男性を釣る以上は、毎回同じ下着ではダメです。

 

なので売って新しいのを買い、この時に大切なのは履き心地、着心地よりもデザインとコスト重視が効果的で経済的です。

※わたしは下着売りをメインでやってますが、出会い系でやるならリスク管理を徹底すること!

 

またレイナさんはパンツ画像をメインにしてますが、男性の性癖は様々で、ブラやパンツ以外に、パンストやタイツ、ニーハイなど俗に言う脚ものフェチな方もいますので、載せるバリエーションを増やしてもいいです。

自撮り写真で誘導の仕方

この載せる写真は、男性を誘導するために手抜きをしてはダメです。

まず普通と言ったら変ですが、普通の下着写真を1枚載せて興味を持たせます。

そして説明文で誘導します。

 

例えば、アダルトをするなら「もっと過激な写真はココで公開してます」って感じでチャットサイトへ誘導して、

画像の感想や私とメールしたい人 恋人募集中の人 下着を欲しい人は、コチラのサイトで連絡を下さいって感じで出会い系に誘導します。

※ノンアダで行きたいなら出会い系への誘導だけになるでしょう

 

もし音声通話やビデオ通話をするなら、また別のサイトを使い

用途ごとにサイトを分ける事で紹介報酬を得れる機会が増えます。

 

これは毎回コピーして、投稿する文章の最初に載せて、後は日記を書きましょう。

 

このような形で、紹介サイト毎に役割を振り分け、その役割に沿った使い方をします。

そして各サイトのプロフには、その役割と理由を記載しておくんです。

 

例えば、

このサイトでは画像や動画を投稿だけにしてて、メールを送ってもらってもみてません。

私は夢中になると一つの事しかできなくて。

前に画像を投稿するのに集中して、せっかく送ってくれたメールに返事をしなかった事がありました。

 

ログインをしてるのに返事を寄越さないって怒られて・・・

すごい申し訳なくて悲しい思いをしたので、メールはメールとサイトを分けて他でやってます。

もし、私とお話をしてくれるなら名前+ブログで検索してくださいね。

などなど。

 

因みに、
名前+ブログって何で回りくどい言い方をするかと言うと、、、チャットサイトでは外部リンクを直接貼ったり誘導するのは規約違反だから。

 

だから自分のブログに訪問をしてもらい出会い系に誘導するわけです。

でも出会い系は規約が厳しいので注意です。

 

パパ活ってワードすらNGなサイトも

出会い系は普通の出会いを求める方々の利用する場所って前提を忘れないようにしましょう。

メルレで稼ぐまとめ

1 :全てのサイトsnsで使う、ネームを決める。

※オリジナルの名前

2:出会い系に登録をしてアカウントを作り紹介コードを発行する

①ワクワクメール(18禁)

丸の内OLレイナさんがメインで誘導先にしてる

男女共に利用者が多く私の下着売りメインサイトw

 

②PCMAX(18禁)

平均年齢が高く、男性は女性のプロフを閲覧してもポイントが消費されるから課金がされやすい

因みに1番普通の出会いを推奨しててパパ活って言葉すらNG

 

③ハッピーメール(18禁)

最初から1人当たり2,500円の全承認制度があるから、このやり方をするならココが稼ぎやすいかも

 

3:FCブログで自分のブログを開設する

※ブログ名は◯◯《自分のハンドルネーム》ブログなどなど。

 

副題はレイナさんのブログを参考にしても良いと思います。

 

とにかく困ったら2億円以上は荒稼ぎしたレイナさんを参考に!

 

例えば、恥ずかしいけど、沢山の人に見てもらいたくて下着写真を公開してますとか、訪問者にどんなブログが分かりやすい感じで。

 

4:チャットサイトの男性紹介コードを発行する

モコムファムなどリアズ系列はコチラ

 

ビーボはコチラ

 

他にもチャットサイトはありますが、画質が良くないようで男性受けが悪いです。

 

5:プロフ写真を撮る

プロフ写真はマスク着用でカラコン+メイクに力を入れましょう。

マスクでも身バレが怖いならウィッグで変装を。

 

ウィッグは自然なものにしないとコスプレ感が出ます。

とにかくマスク美人になる!!

因みに撮影をした画像は加工NGです。

 

それすると

例えば、加工をして盛れてるって自分では思っていても、男性からするとみんな同じ顔になり、一気に業者臭が出てしまいます。

 

プロフ画を盛るならメイクでやりましょう。

これ普通にメルレをするにしても一緒!

 

撮影をした画像を全てのサイトでのプロフ画に設定します。

 

これで準備終了となり後ははコツコツと日記を書いて下着写真を投稿しましょう。

 

最後に、ここまで読んで頂いてそもそもメルレって何?って方はコチラをご参考に、お試しでやってみて下さい。

 

稼げないと思いますが、メルレを何となくでもご理解頂けると思います。

 

習うより慣れろですね。

 

ここまでの内容は、レイナさんのやり方を参考に(パクリ)応用したメルレのやり方ですが、彼女のすごい所は誰もしてなかったやり方を考えて行動に移した事。

 

そこは素直に真似るべきですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール


はじめまして
このブログの管理人メルンです。

二児の姫ちゃんのママしながらメルレと下着売りをやってますが、このブログはただの愚痴や不満の捌け口です。

私の経歴(騙された体験を含むw)はコチラに書きました

アーカイブ

お問い合わせ